読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サクラヒラリ

夢は必ず覚めるもの

掛け持ち、始めました

※ある意味深夜のテンション



冷やし中華始めましたのイントネーションで読んでください。けどノリはそんな軽いものじゃないです。





 結論から言うと10年近くほぼオンリーだった手越担からこの度キスマイの宮田くんの掛け持ちを始めました。


 私が彼の事を認識し始めたのはバラエティで自分の趣味であり、生きがいを嬉しそうな顔で話している番組を偶々見た事でした。 その当時はまだグループの中の1人で「あー凄いな」としか思ってなかったです。
その後も彼は笑顔を振りまき、アイドル兼ガチなオタクという他の人には真似できない立ち位置を固めて行っていきました。
 一方私はNEWSが10周年の時期だった為に、ベクトルが全てそっちに行き手越祐也という人に時間とお金の全てを捧げ人生の中で当時1番幸せだった時期でした。




ですが就職し始めお金の余裕も出てきた頃にキスマイのライブのレポで飛んでもない情報が入ってきたのです。






宮玉が結婚式挙げてた」



・・・は?!結婚式ってあの男女が人生を共にする誓いをする時に行うあの結婚式?!\イミワカンナイ!/


だけどどう漁っても宮玉のレポに関しては結婚式としか出てこないので今までも凄かったけどやっぱキスマイヤバイという認識がここで強烈にインプットされました。
とりあえず事実確認したい……と思うも案の定チケットも無く円盤を待とうと思った時に運命の知らせと言うべきなのか沼への入口なのかお知らせが来たのです。

「Kis-My-World名古屋追加公演決定のお知らせ」

仕事中だったのですが即決でした。休みを取り敢えず確保しフォロワーさんお誘いしてチケットを取ってもらい殆ど予備知識の無いまま名古屋に行きました。

 
 そして始まった名古屋公演。もう今まで見てきたNEWSのライブとは全く違うものでデートとか甘い雰囲気の欠片は全体的に見ると見当たらないんだけど、所々にあって「ツンデレ彼氏かよ!!」って突っ込みを入れたくなりました。
 
そして噂の結婚式の番になった時に画面に曲名の通りなのかBL的な漫画が流れてきて思考がストップして考える事をとりあえず放棄した。 考える前に感じろ

その直後曲が始まった時に宮田くんに対して初めての感情が沸き立ってしまった


「あっ好きかっこいい無理死ぬ」

現場で落ちる程ヤバイものって無いですよホント。踊ってる時もかっこいい歌ってる時も逐一かっこいいし、笑顔でニコニコしてる時はすっごいかわいいです。




私が手越さんに対する感情は「手越さん可愛いかっこいいあー好きだよ結局え?馬鹿にする人出てこいや」みたいな、半モンペ的な感情なのですが宮田くんに対する感情は「あっ駄目無理かっこいい好き王子様・・・」みたいなリア恋じゃないけどおとぎ話の王子様に恋をするみたいな感情に近いのかなって自己分析しています(キモイ)


私の考える担当ってこの人の内輪を持ちたいとかもっといろんな事を知りたいみたいな探究心と恋心が増大したものじゃないのかなって思います。

他のグループ見たら浮気どころか不倫だぞって言われたり三度の飯より祐也とか言ったてり、ファンにガチ恋を推奨してくるところとか何処にも真似できないと思うけど少しの浮気をお許しください。

という事で私は手越さんを1番の担当に置いたままキスマイの宮田くんを掛け持ちする事をひっそりとおしらせします。